銀歯でお悩みの方

目立つ銀歯でお悩みではありませんか?

笑顔を浮かべた時や、誰かと話をしたりする時、案外お口の中は相手に見えるものです。そうした時、お口の中に銀歯があると金属色が目立って、口元だけでなくお顔全体の印象にも良くない影響を与えてしまう場合があります。

銀歯が目立つのが気になる方には、セラミック治療がおすすめです。銀歯の詰め物・被せ物を白くて透明感のあるセラミック素材に入れ替えることで、口元の印象を良くし、自然で魅力的な笑顔が浮かべられるようになります。

また銀歯の場合、金属が溶出して金属アレルギーの原因となることがありますが、セラミックならそうした心配はありません。お体に優しく、安心・安全に美しい口元を手に入れて頂くことができます。

ここが違う!セラミックと銀歯の比較

 セラミック銀歯
メリット

・天然歯同様の白さと透明感が出せる
・汚れが付着しにくい
・変色が起こりにくい
・金属アレルギーの心配がない
・精度が高く、虫歯や歯周病のリスクが軽減される

・強度が高い
・保険適用なので費用が抑えられる
デメリット ・自費診療のため費用がかかる ・金属色が目立つ
・変色しやすい
・歯茎が黒ずむ場合がある
・金属アレルギーのリスクがある

銀歯は「見た目が悪い」だけではありません

銀歯のデメリットは、「見た目が悪い」だけではありません。お口の中に入れてからしばらくすると、金属が溶出して金属アレルギーの原因となる場合があります。銀歯を入れて時間が経ってから症状が現れることが多いため、銀歯が原因と気づかないケースもあります。
今、原因不明の痒みやかぶれなどでお困りの方は、一度当院へご相談下さい。お口の中に入っている銀歯などの金属が原因で症状が現れている可能性があります。金属の詰め物・被せ物をセラミック素材に入れ替えることで、症状を改善させることが可能です。

当院のセラミック治療の特徴

高い適合性

歯と詰め物・被せ物の間に隙間があると、そこから細菌が侵入して虫歯の再発などを招いてしまう場合があります。そうしたことがないように、精密な印象採取を行ったり、高性能拡大鏡を使用したりするなどして精度の高い治療を心がけています。

自然な色合い

セラミック治療のうち、特に前歯の色合わせは難しいとされていますが、当院では正確な写真撮影や、歯を作製する歯科技工士に患者様の歯を実際に見てもらうなどして、自然な色合いを出すように努めています。
歯の色を決定する時にもまずは仮の色合わせを行い、それを患者様に確認してもらって、ご満足頂いてから作製に移るなど、1つ1つの工程を丁寧に経て治療を進めるようにしています。

銀歯を白くする治療

セラミック治療

オールセラミック素材の詰め物・被せ物であれば、天然歯同様の白さと透明感が出せるので、銀歯と入れ替えることで口元の印象を良くして頂けます。また、汚れが付着しにくく、変色が起こりにくいので、きちんとメンテナンスすれば長期間快適な状態を維持して頂けます。
そして一切金属を使用していませんので、銀歯のように金属アレルギーの原因となることがありません。審美性、耐久性、生体親和性に優れた素材、それがオールセラミックなのです。

CAD/CAM冠

CAD/CAMシステムというコンピュータ制御により、被せ物(クラウン)の設計や作製を行う方法です。
CAD/CAM冠の最大のメリットは、小臼歯(4・5番)に使用する場合や、金属アレルギーの方が大臼歯(6・7番)に使用する場合には保険適用となる点です。CAD/CAM冠では「ハイブリッドレジン」という、レジン(歯科用プラスチック)にセラミックを混ぜた素材が使用され、オールセラミックと比べると審美性、精度、強度は劣りますが、費用を抑えて白い歯を入れることができます。
ただし、噛み合わせやお口の中の状態によっては適応とならない場合もございますので、詳しくは一度当院までご相談下さい。

ダイレクトボンディング

ダイレクトボンディングとは、歯の表面にコンポジットレジンを塗り重ねて歯の形や色を整える方法です。保険適用の「コンポジットレジン修復」よりも審美性が高く、耐久性に優れており、1日で治療を終えることが可能です。
金属色の目立つ銀歯を除去して、このダイレクトボンディングで歯の形態を修復することで、自然できれいな白い歯を手に入れることができます。

コンポジットレジン修復

コンポジットレジン修復とは、患部にコンポジットレジンを充填して、硬化させることで歯の形態を修復する方法です。保険適用となりますので、費用を抑えて歯を白くすることができます。また、他の方法よりも歯を削る量が少ない、または削らなくて済む場合がある、原則1日で治療が終了するなどといったメリットもあります。
金属色の目立つ銀歯を除去して、このコンポジットレジン修復で歯の形態を修復することで、自然できれいな白い歯を手に入れることが可能です。
ただし、噛み合わせやお口の中の状態によっては適応とならない場合もございますので、詳しくは一度当院までご相談下さい。